読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女子の考えごと。

女?、嫁?、ママ?、保護者?

<

【本の紹介】みんなのためのルールブック 親子でよんで、大切なことを確認しよう!

本の紹介

どんな内容?

サブタイトルに「あたりまえだけど、とても大切なこと」とあります。

親が教えるとアバウトにしか言えない事ってありますよね。
それを、バシッと言い切ってあるのでおもしろいです。
例えば、
何かをもらったら、3秒以内にお礼をいおう
これって、親がいうと
「もらったら、すぐにお礼を言うんだよ」「もらったら、早めにお礼を言うんだよ」
となると思います。
でも、「すぐ」とか「早めに」っていつ?
となると、ややこしい。3秒以内がいいかどうかは別として、ハッキリ書いてあるとわかりやすい。

もらったプレゼントに文句をいわない
これも、中々いえないですね。 
その上、大人にも大いに言いたい時がある言葉です(笑)

他にも、
・人の成績をいいふらさない
・しかられている人のほうを見ない

など、なんとなく空気を読んで行動して、というようなことがルールとして書いてあります。

もちろん、そのルールがどうしてなのかや、どうしておくのがいいかも一緒に書いてあります。 
こどもからの答えにくい、「なぜ?」「どうして?」にルールとして大切なことを教えてくれる優れた一冊です。

集団生活に入る前に、こどもと一緒によんでみませんか?